HOME > アップルツリーブログ > アーカイブ > ギフトカテゴリを追加

アップルツリーブログ ギフトカテゴリを追加

  • ゲイトオブヘブン

    お悔みの花のご注文がありました


    たくさんの才能にあふれ
    お人柄もよく
    皆から慕われていたという
    お友達の
    早すぎる突然の訃報

    お話しだけでも
    胸がしめつけられる思いです

    ご依頼主のお気持ちが
    残されたご家族にきちんと伝わるように
    心をこめて
    デザインを考え
    花をチョイスして
    お作りしました

    お話しを聞いて
    ふと頭に浮かんだのが

    Gate of  Heaven
    「天国の門」です

    しなやかな弧を描くクレマチスのアーチを
    天国の門にみたて



    中央がほんのりピンクの白バラ
    カラー
    あじさい
    トルコキキョウなど
    やさしい花たちをアレンジしました






    穏やかな天国へ召されて
    安らかにお休みください

    そして
    悲しみの中にいらっしゃる
    ご家族やご友人が
    少しでも癒されて前向きになられますように
    花の力をもらいましょう


  • 穏やかに・・・

    いやぁ~暑い!
    それしか出てきません汗

    梅雨入りしたら猛暑
    梅雨明けしたら各地で豪雨
    今年の夏はちょっと異常です

    地震
    豪雨
    突然牙をむいて襲ってくる天災
    被害にあわれた方々を思うと胸が痛みます


    今こうして
    大好きな花と
    素敵な仲間や生徒さんたちと過ごせることに
    感謝です
    そして天災は他人事ではない
    いつ自分たちを襲ってくるかわからない
    この日常がいつ非日常になるやもしれない
    ということを
    自覚しなければいけません

    そしていついかなる状況でも
    目の前のことに一生懸命生きていこう
    という気持ちを持ち続けることは
    案外難しいことなのです


    こちらはお悔みのアレンジメント
    ほんのりピンクがかったやさしい印象のユリです


    穏やかな気持ちで過ごすこと・・・
    すべての人がそうであってほしい
    それが一番の幸せなのかもしれません





  • サマーギフト

    お世話になった方へのアレンジメントのご注文です

    夏らしいバスケットに
    さわやかな色あいでまとめました

    ジニア
    レモンイエローのバラ
    リューカ
    ユーカリetc

    喜んでいただけてよかった!





  • お誕生日祝いのアレンジ

    お誕生日のお祝いは明るい色の花材がいいかな♪

    アプリコットカラーのバラ
    ひまわり
    アジサイ アナベルなど

    自分がこの世で過ごす日々が
    「充実しますように」
    願いが
    努力が
    「実になりますように」

    そんな想いをこめて
    実ものも添えます

  • シャクヤクのアレンジメント

    時を同じくしてご注文いただいたお悔みのアレンジにも
    同じシャクヤクでお作りしました

    花は
    喜びにも
    悲しみにも
    寄り添ってくれます


    シャクヤクの水揚げを教えてほしいというご要望にお応えして
    私のやり方をご紹介します
    これが正解がどうかはわかりませんが
    なんとか咲いてくれるのでトライしてみてください

    市場で仕入れると
    こんなに硬いつぼみです




    茎の先端をハサミで斜めにカットして
    新聞紙でくるみます



    なべに湯をわかして
    茎の先端3センチほどを熱湯に30秒ほどつけます
    え~?って思われるかもしれませんが
    「湯あげ」というショック療法で
    水揚げを促進させます



    そしてすぐに
    水をはったバケツにつけて
    しばらく置きます


    そのほかにも

    葉の真ん中をカットするとか





    つぼみから出るみつをふき取る
    など
    ちょっとしたこつもあるので
    花を少しでも長く楽しむための
    ひとてま
    試してみてください

  • 母の日ギフト

    今年も母の日ギフトにご注文いただきありがとうございました

    今年は
    情熱の色 赤とオレンジで
    元気なアレンジメントをデザインしました

    花器はアイアン風のワイヤーを
    ペンチで形創って
    オリジナルの花器にして

    メッセージカードを添えました
    優しい言葉の数々にうるうるしながら
    代筆する作業は
    フローリストというより母の心境になってしまいます笑

    生徒さんたちも
    快くお手伝いしてくださり
    ラッピングや箱詰めが年々レベルアップしています
    おかげ様で無事乗り切りました

    今年もたくさんの「ありがとう」に
    出会えて

    ありがとう

1

« ドアリースプロジェクト | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ