HOME > アップルツリーブログ > プリザーブドフラワー > 還暦のお祝いアレンジ

アップルツリーブログ

< ピンク&キラキラアレンジ  |  一覧へ戻る

還暦のお祝いアレンジ

還暦のお祝いに何がよいでしょうか?

これは難しい質問です

定番の赤いちゃんちゃんこ!
を嬉しい!と思う方も
いや!と思う方もあるという話をよく耳にします

還暦は満60歳
干支が一巡し生まれた年の干支にもどる
文字通り「暦に還る」節目の年です

なぜ赤いちゃんちゃんこなのかは
諸説さまざまなようですが


赤は
エネルギーの色
再生の色です

寿命がのびてこれから先まだまだ元気で活躍するためにも

たくさんのエネルギーをためて
新しい気持ちで次の人生のスタートをきると
前向きにとらえたら
素敵な年の重ね方ができるような気がします






今回も悩まれた末に
赤のみの花材のアレンジをご注文いただきました

赤だけの単調なアレンジにならないように
赤の濃淡 サイズの大小おりまぜて
お作りしました
私のエネルギーもたくさんこめて・・・




カテゴリ:

< ピンク&キラキラアレンジ  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

  • ピンク&キラキラアレンジ

    ピンク大好きな方へのギフト

    ピンクといえども
    バリエーションは豊富です

    キラキラもきっとお好きよね?
    喜んでいただけるかな


  • フレームアレンジ

    お悔みのプリザーブドフラワーのご注文に
    フレームを使ったプリザーブドアレンジをお作りしました

    奥様を亡くされた男性に とのことで
    寂しさが少しでも癒されるようにと想いをこめながら

    珍しいグリーンのシンビジウムのプリザーブドをメインに
    レモンイエローやラベンダーカラー 
    少しピンクががったバラなどパステルカラーでまとめ

    縦でも
    横でも




    そしてそのままテーブルに置いても






    飾っていただけるように
    立体的にアレンジしました

  • 優しいレモンイエローのプリギフト

    お悔みのご注文が続きます

    水やりやお手入れがいらないこと
    生花よりも長持ちすること
    特別感が出ること

    など
    思いをこめたギフトとして
    花は最適なのかもしれません

    でも
    「無難に花で」というアレンジにはしたくないという
    職人のプライド?もあるので
    聞ける範囲で
    使用目的や
    受け取る方の好みをヒアリングします

    今回は
    ホワイトにレモンイエローを加えて
    とのご希望
    具体的なご希望があると助かります

    そして
    ご依頼主の思いがつたわって

    喜んでいただけたり
    寂しさを癒されて
    少しでも明るい気持ちになってくださると
    本当に嬉しいです

  • お悔みのプリザーブドアレンジ

    最愛の娘さんが亡くなる・・・
    そんな悲しみのどん底にいるお友達になにができるのでしょう?

    かける言葉も
    合わせる顔も
    みつからないかもしれません

    そんなご注文におつくりしたのは

    ナチュラルなプリザーブドアレンジメント

    ご葬儀の後は
    生花や
    白い花であふれているだろうから
    少し落ち着いた頃
    ちょっぴりピンクを入れたナチュラルテイストのアレンジを
    とのご希望でした

    自然態で・・・
    いつもそばにいるから・・・
    何かあったら頼ってほしい・・・

    長年培ってきたお友達ならではの心遣いが
    きっと伝わると思います


このページのトップへ