HOME > アップルツリーブログ > レッスン・生徒さん > ブーケレッスン

アップルツリーブログ

< 八重のユリのアレンジメント  |  一覧へ戻る  |  令和スタート! >

ブーケレッスン

いよいよゴールデンウィークスタート
史上初の10連休!!

そんな土曜日ですが
熱心な生徒さんが来てくださっています!

ご友人のウェディングにブーケを作ることになった生徒さん
まずは
スパイラル螺旋状に組む練習です

クラッチブーケは
練習した数だけ上手になりますからね!

ご用意した花材が
ワンピースとばっちりコーディネイトしました







カテゴリ:

< 八重のユリのアレンジメント  |  一覧へ戻る  |  令和スタート! >

同じカテゴリの記事

  • コサージュレッスン

    アドヴァンスクラスのコサージュレッスンは

    なるべく少人数で
    目の行き届く環境で行っています

    ワイヤーのかけ方
    テープの巻き方
    そして
    組み方


    細かい作業になるので
    変な癖がついたまま
    進んでしまうと
    あとあと困りますから

    今日は
    メインに使ったスモーキーピンクのバラが
    生徒さんのワンピースと素敵にコーディネイト!



    生花のコサージュほど
    手の込んだ贅沢なおしゃれはないと思っています

    つける位置が下だと
    古臭い印象になりますので
    鎖骨に近いところにつけるとおしゃれです



  • 花束レッスン

    お誕生日
    お友達の家に行くとき
    お見舞い
    ちょっとした贈り物・・・

    などなど
    お花を贈ったり差し上げたりすることって
    たくさんありますよね

    何を差し上げようかな?
    そんな風に困ったときは
    お花が便利です

    日持ちのしない生花は
    もらって困ることはないし
    何よりきれいなものをもらって
    迷惑なことはめったにないでしょう

    レッスンでは
    スパイラル(螺旋状)に組む練習と
    ラッピングを練習します

    茎をカットして花束が立つとみんなで拍手!(笑)
    ちゃんとスパイラルに組めている証拠です






    アレンジメントはできても
    花束ができない
    そんな声もよく聞かれます

    むずかしく考えずに
    どんどん束ねてみましょう♪






  • 気分はトロピカル

    エレガントクラスのレッスンでは
    季節の花材を楽しんでいただくことを
    一番に考えています

    今回は

    思いっきり夏らしく
    アンスリウム
    ヘリコニア
    パイナップル
    めずらしい赤と黄色のバラ
    デンファレ
    などに
    モンステラ
    クロトン

    などの個性的なグリーンで

    のびのびといけていただきました



    足元にも一工夫
    フォームをセロハンで包み
    モンステラで巻いて

    涼しげなホワイトやガラスの花器において飾りましょう





  • プロテア王者の風格

    このインパクトのある花
    「プロテア」

    南アフリカ原産のヤマイモカの植物です

    花言葉は
    「王者の風格」
    わかるわ~

    ドライフラワーではよく使いますが
    生のプロテアをレッスンで使うのは初めてかも
    見た目とは裏腹に
    まわりの薄い花びら?が
    まるでフェルトのようにふわふわで気持ち良い

    こけしのように
    花首が重たいので
    花束を組みながら
    左手がつりそうになります(笑)





    プロテアに合わせたのは
    ライムグリーンのジニア
    ハンゲショウ
    パ二カム
    セダム
    アワ
    サンキライなど

    最近の傾向として

    かちっとまとまってコロンとした花束ではなく
    グリーンや野の花系の花材を
    凹凸をつけて組む花束が流行っています

    花嫁さんのブーケにも
    その傾向があります
    グリーンが沢山はいっていると
    ほっとしますね





  • 母の日ギフト

    今年も母の日ギフトにご注文いただきありがとうございました

    今年は
    情熱の色 赤とオレンジで
    元気なアレンジメントをデザインしました

    花器はアイアン風のワイヤーを
    ペンチで形創って
    オリジナルの花器にして

    メッセージカードを添えました
    優しい言葉の数々にうるうるしながら
    代筆する作業は
    フローリストというより母の心境になってしまいます笑

    生徒さんたちも
    快くお手伝いしてくださり
    ラッピングや箱詰めが年々レベルアップしています
    おかげ様で無事乗り切りました

    今年もたくさんの「ありがとう」に
    出会えて

    ありがとう

このページのトップへ