• Media
  • 見学・体験申込
  • instagram(暮らしを楽しむ花のヒントとお気に入りのものたち)
  • instagram(フラワーレッスンやギフトの作品など)
  • APPLE TREE BLOG
花のアトリエ Apple Tree

世田谷・千歳烏山駅前
英国フラワーアレンジメント教室

アクセス

HOME > アップルツリーブログ > 生花 > お悔みのアレンジ

アップルツリーブログ

< ミニツリーとトントゥ  |  一覧へ戻る  |  ポインセチアのキャンドルアレンジメント >

お悔みのアレンジ

お父様が亡くなられたお友達へのアレンジメントのご注文です

仲良しのお友達数人で贈られるとのこと

想いが伝わるように
少し個性的で
少し明るめに
を心掛けています

白だけでなく
パステルカラーや
インパクトのあるアジサイなどをアレンジしました

カテゴリ:

< ミニツリーとトントゥ  |  一覧へ戻る  |  ポインセチアのキャンドルアレンジメント >

同じカテゴリの記事

  • ポインセチアのキャンドルアレンジメント

    クリスマスといえば
    赤いポインセチア

    お花やさんには
    ポインセチアやシクラメンの鉢物が
    沢山並んでいます

    ポンセチアは切り花でも使えます

    茎をカットすると
    白い液が出てきますが
    ぬるま湯で流してからさすと
    水揚げがよく
    長持ちします

    クリスマスにむけて
    キャンドルを使ったアレンジをレッスンしました

    テーブルが一気に豪華になりますね

  • ミニツリーとトントゥ

    コーン型のオアシスに
    生のモミやヒバをさして
    ミニツリーを作りました

    リースに次いで人気のクリスマスレッスンです

    地味な作業ですがw
    無心で
    集中するには最高!





    いびつにならないように
    木をつけながら形創っていきます

    形ができたら
    楽しい飾り付け

    飾り付けって
    大きさにかかわらず
    心おどるものです♪

    木のみで作った北欧の妖精トントゥたちと
    相性抜群です



    身体はまつぼっくり
    顔は木の実
    フェルトの帽子やお洋服に
    小さな木の実をつけて飾ります

  • クリスマスリース2020

    クリスマスリースは

    その年の状況を反映するものだと思っています

    今年は
    枝物やつるものを使った
    超ナチュラルテイスト

    カラーは
    癒しのオフホワイトとピンクのようです

    オレゴン産のモミの良質なものを仕入れて
    姫みずきの枝をいれたナチュラルリースを作りました

    アクセントには可愛いコットンフラワーを

    よく見かける真っ白なものではなく
    あえて
    自然なブラウンをチョイスしました

    クリスマスにむけて
    コロナが少しでも終息するように
    願いをこめて。。。



  • アドベントアレンジメント

    いよいよ12月にはいり

    カレンダーは最後の一枚になりましたね


    キリストの後輪を待ち望む
    そんな意味あいのあるアドベント
    にちなんで

    キャンドルを4本たてたアレンジメントをレッスンしました

    日曜日ごとに一本づつ火を灯して

    来たるクリスマスを楽しみにしていきます

    キャンドルは
    キャメル色の細いスタイリッシュなものを使って

    ホワイトクリスマスをイメージして

    白いラナンキュラスや
    土色のバラをアレンジしました

  • お悔みのアレンジメント

    フラワーギフトでは
    お悔みのギフトをお受けすることがとても多いです

    気持ちを伝えたい
    そんな思いで
    ご注文いただくことは嬉しいことです

    なんとか
    贈り主様のお気持ちを花にのせたい
    そんな思いで
    まずはヒアリングを大切にしています

    今回は
    ご予算的に
    おおきなアレンジをひとつにするか
    対のアレンジにするか
    というご相談をうけましたが

    お話しを伺っているうちに

    一つは亡くなれらたお父様の祭壇用に

    もうひとつは
    お一人で気丈に生活hしていらっしゃるお母さまへの
    お花にしてはいかがかしら?
    とご提案しました

    ご法事は
    ご家族の思いを満足させるための行事
    なによりのこされたご家族が
    癒されたり
    元気になったり
    ふと思い出にひたったり

    お花がそんなお手伝いができることが
    とても大切だと考えています







    可愛いものが大好きだっとというお父様用には
    可愛いカップ咲のバラを

    お母さまには明るいお色目の花をアレンジして
    手配させていただきました





このページのトップへ