HOME > アップルツリーブログ > アーカイブ > 2020年7月

アップルツリーブログ 2020年7月

  • ニッチに飾る花

    リフォームした際

    大きな家具を置きたくないけれど
    花は飾りたい
    とわがままな要望をだしました

    それに応えてくれるのがニッチ


    結構あちこちに作ってくれました(笑)

    このリビングのニッチには

    シンプルに枝物をかざったり
    高さのあるアレンジを置いたりしています

    これは
    レッスンで余った

    姫がまとリンドウで縦のラインを

    レモンイエローのユリやどうだんつつじを
    なげいれにして飾りました

  • 胡蝶蘭のリース

    俳優の三浦春馬さんが亡くなったというニュースに
    衝撃と
    言いようのない虚無感に襲われ
    それがいまだに地味に心の中で
    もやもやを残している気がします

    30歳という若さで
    しかも自らの選択で・・

    なぜこの世から
    いなくなってしまわなければならなかったのでしょう

    彼の残した数多くのパフォーマンスをみるにつけ
    その華やかさや
    あふれる才能が口惜しく
    裏側にある苦悩がいったい何だったのか
    と考えさるをえません



    子供のころだったか
    「自殺をするということは
    今世のタスクをおえずにこの世を去るということになるから
    来世でもっと苦しいことがある」
    と聞いたことがあって

    「なんて怖いんだ
    どんなことがあってもちゃんとこの世を生きよう」って
    思って生きてきました
    素直です汗

    だから
    年齢が若い老いているにかかわらず
    幸せか不幸せかにかかわらず
    才能があるないにかかわらず

    自殺だけはしてはいけないと思って生きてきました

    でも
    今回の春馬君の死について
    「彼はこの世の人生でやるべきことはすべてやったんです
    だから彼の魂は成仏している」と
    分析したコメンテイターがいました

    そういう考えもあるのか・・

    死の選択をした本当の理由は本人しか
    いやもしかしたら本人すらわからないのかもしれないけれど

    彼の死を受け入れるために
    みんな何かしらの落とし所のようなものを求めているのかもしれません


    自分で断って良い命なんてない

    やっぱり思ってしまします


    コロナ禍の中の生活
    人の力の及ばぬ天災
    真夏の暑さ
    など

    いつにも増して
    頑張ってもどうしようもない非力さを感じさせられる毎日

    でも
    やっぱり

    だからこそ

    目の前のことをただこなすだけでいい
    頑張らなくていい
    人は人 と思えばいい
    苦しいのは自分だけじゃないから

    何事もこの世のタスク
    その苦行のつみかさねが
    この世を生きることなのだと信じて

    時を過ごすことにいたしましょう

    笑顔だけは忘れないで!



    画像は
    クルメけいとうと
    野ばらの実の土台に
    胡蝶蘭をアレンジしたもの

    花と向き合っている時間は

    自分は本当に幸せだとつくづく思う時間です

    小さくてもいい
    そんなこと見つけられたらいいかも








  • イヴピアッチェのブーケ

    前回と打って変わって

    鮮やかなマゼンタピンクのバラ
    イヴピアッチェを使ったブーケ

    可愛らしい薄ピンクのブバルディアや
    ブルーベリーと合わせて

    大人女子力高めのブーケになりましたね


  • パステルカラーに癒されて

    色が心に及ぼす影響は大きなものがあります

    薄いパステルカラーのグッズは
    ほんのり優しい気持ちにさせてくれます

    だから
    ベビー用品には
    ピンクやブルーのパステルカラーが多く使われますね

    心が疲れた時は
    パステルカラーの花を飾ってみると
    癒されるはずです

    画像は
    ルリトウワタ
    オキシペタラム

    通称ブルースターです


  • テンションあがるマスクの工夫

    マスクにアルコール除菌が
    日常当たり前なって久しい


    ある日マスクをとろうとして
    ひもがピアスにひっかかって
    キャッチが飛んじゃった~

    老眼鏡もかけたりはずしたりで

    最近耳が忙しい(笑)

    と思っていたら

    お知り合いが
    こんなかわいいマスクを手作りしていて
    即頂きました!

    マスクのひもにストーンがついているので
    マスクをしていると
    まるでピアスをしているみたい

    なんといっても
    どのマスクをしようかな~って
    テンションが上がるのがありがたい

    マスク下でもメイクがくずれにくいスプレーや
    べたつかないリップバームなど

    ほんのちょっとだけでも
    ポジティブになる工夫していきたいですね



  • 雨の日はポップに

    今年の梅雨は長いらしい・・・
    関東の梅雨明けが8月に入るかもってホント?!

    雨の日と
    上手につきあいたいですね

    ちょっと華やかな色のTシャツを着たり
    お気に入りのピアスをつけたり


    テーブルも
    ポップなカラーのアレンジでコーディネイトすると
    気分があがります~

    色が心に与える効果は絶大です




  • 青りんごのテーブルリース

    選定した庭のブルーパープルのアジサイと

    グリーンのバラ
    白いスプレーバラ
    ブルーのニゲラなどを入れて

    テーブルに飾るリースを作りました

    テーブルリースの場合は
    リース台をつかわずに

    大皿に
    カットしたフォームを直接セットして
    ワイヤーや竹串などで固定して
    アレンジします

    テーブルに置いたときに
    どこからみてもきれいなように
    高低差をつけてふんわりアレンジしたいですね

    アイビーや利休草など
    動きがでるグリーンもおすすめです


  • あじさいと青りんごと

    梅雨のあいまの晴れの日は
    ガーデン作業のチャンスです

    絶え間ない雑草との格闘(笑)

    ささやかながら
    頑張って育てている
    お野菜たちのお世話

    伸びてしまった寄せ植えや
    植栽の選定など

    やることはたくさんあります

    日焼けとやぶ蚊対策をしっかりして
    ガーデンにいると
    あっという間に時間がたって
    汗いっぱいかいて運動代わり

    コロナのステイホームには
    まさにぴったりです

    作業をおえて
    お茶をのみながら
    リラックスする時間がとっても幸せ

    渋めのブルーパープルのアジサイと
    青りんごで
    さあ何をいけましょうか


  • 八重のユリのアレンジ

    オリエンタルリリー「エレナ」は

    濃いピンクと
    八重の花びらが
    とってもゴージャスです

    仕入れた時はつぼみがたくさんついていましたが
    次々開いて
    さらにゴージャスになってきました

    基本形のレッスンも
    豪華版のアレンジメントに仕上がりました


  • ダリア 'なまはげチーク'

    今日の花束レッスンの花材は

    スモークツリーに

    ゴージャスなダリア
    その名も「ナマハゲチーク」
    一瞬で秋田産とわかりますね





    この時期ならではの
    クルクマは
    ジンジャーやウコンの仲間です

    アナベル
    キイチゴベビーハンズ
    季節のミソハギなど

    ラッピングもしっかり学びます


12

« 2020年6月 | メインページ | アーカイブ | 2020年8月 »

このページのトップへ