HOME > アップルツリーブログ > アーカイブ > 2016年9月

アップルツリーブログ 2016年9月

  • ビタミンカラ―のアレンジ

    悲しい出来事のあったお友達に
    すこしでも元気になってほしい・・・
    そんな想いをこめたご注文にお作りしたアレンジです

    真っ白では悲しみが増すだろうから
    ビタミンカラーで
    とのご希望でした

    悲しみの真っただ中にいる心には
    涙に明け暮れた眼には
    鮮やかなビタミンカラ―は強烈すぎる気がして

    落ち着いたオレンジ色のカラーと
    レモンイエローのカップ咲きのキュートなバラをメインに

    ライムグリーンのトルコキキョウやケイトウ
    優しいレースフラワーやあじさい
    ユーカリや利休草など
    流れのあるグリーンや実物を沢山いれて
    柔らかい印象に仕上げました

    花は想いを伝えるメッセンジャー
    お友達が笑顔になってくれるといいね








  • お悔やみのプリザーブドギフト

    お悔やみ用にご注文いただいたプリザーブドアレンジです

    悲しみから
    少し立ち直って前向きになったご友人へ

    白だけでは悲しすぎるので
    癒し系のパステルカラーで
    とのご注文でした

    淡いピンクと紫で
    アンティーク調の花器にアレンジしました

    こちらは
    真っ白の洋花で
    のご注文





    テキスチャーの違うグリーンを
    数種類いれることで
    ナチュラルに仕上げました

    お花をみて
    元気になってくださるように
    送り主の気持ちが伝わりますように

  • グリーンアレンジメント

    グリーンアレンジメントで
    ご用意したグリーンは
    何種類あったでしょう?

    クッカバラ
    ハラン
    ミシカンサス
    イタリアンラスカス
    シロタエギク
    ダバリアファーン
    利休草
    パ二カム
    タニワタリ

    まだまだありそう・・・
    これだけ聞いて
    どんなのか思ううかべば
    かなりな通です

    壁掛け用の生花オアシスに
    これらのグリーンを
    ティアドロップ型(涙型)に活けていただきました

    そして
    最後に胡蝶蘭をフォーカルポイントに!
    鉢物の蘭を切り取って使うのは
    ちょっぴりドキドキしますが
    ぐっと高級感がでます

    同じ花材なのに
    それぞれ個性がでて素敵に仕上がりました!
    グリーン好きにはツボです

    これなら
    花が沢山そろわない季節だって
    素敵な壁掛けアレンジができます






  • プリザーブドフラワーの壁掛け

    アフターファイブレッスンは
    プリザーブドフラワーをつかった壁掛け

    以前にもやったことがあるものを
    再リクエストにお応えしました

    土台は
    ワイヤーの入ったメッシュの白のハニカムリボン

    柔らかいのでどんな形にも自由自在に作ることができます
    リボン型あり
    花型あり
    不等辺あり
    個性がでます

    プリザーブドフラワーのワイヤーテクニックを
    一通りレッスンした後は
    自由にデザインしていただきました

    超オリジナルな素敵な作品が出来上がりました

    楽しかった!
    この一言で夏バテも吹っ飛びました





  • テディー入りのリース

    学童の小学生のための
    リース講習会は

    くまちゃんを入れたリース
    がリクエストでした

    サンプルに
    ピンクとブルーとイエローを用意して
    希望をとったところ
    一番人気はブルー!と

    ちょっと意外でした

    小1~6年生まで
    幅があるので

    難易度を考えて
    ボンドとグルーガン
    オーナメントやリボンも
    オプションを用意しました





    子供って
    発想が豊かで
    自分はこうしたい!っていうのがしっかりあって
    面白い!
    でも性格が出るので
    すぐ飽きちゃう子や
    超マイペースで言うこと聴いてない子などなど(笑)
    教えることって難しい!

    いつもはエレガントな大人の女性の生徒さんばかりなので
    若いパワーをもらいながらも
    違うパワーを使った講習会でした!


  • キッチンガーランド

    暑さ寒さも彼岸まで
    という通り

    あっという間に季節は秋に変わり・・・
    ご無沙汰してしまいました
    猛暑も元気にすごしておりましたし
    お仕事もしておりましたので(^^;)




    ちょっとさがのぼって
    夏の講習会を
    ご紹介します


    これは
    ドライフラワーのキッチンガーランド

    キッチンガーランドは

    イギリスに住んでいるとき
    お隣の素敵なイギリス人夫人から教わったもので
    私にとっては懐かしいものです

    もともとは
    庭のハーブを摘んで
    キッチンに保存するために
    ローズマリーやタイム ローレルなどを
    麻ひもにむすんで吊るしていたものから

    だんだんおしゃれなインテリアグッズとして
    デザイン性のあるものになってきたもの

    今回は
    ラフィアを三つ編みに編んで
    土台をつくるところからスタート




    ドライのバラやタイム
    オレンジスライス
    シナモン
    赤とうがらし
    木の実
    コルクのワインボトルのふた
    等々
    キッチンにまつわる素材をご用意しました







    グルーではるだけの簡単作業ですが
    重なり具合や素材のバランスを整えながら
    わいわい楽しく作業できました








  • 山陰旅行

    夏休み第二弾は
    山陰の旅へ

    出雲空港から
    レンタカーで
    島根で神の山と言われる大山の麓へ

    湖畔にたたずむ大山レイクホテルは
    生徒さんおすすめのホテルです
    ヨーロッパのシャレ―をイメージしたというだけあって
    とっても素敵なリゾートホテルでした

    ゲゲゲでおなじみの境港
    鳥取砂丘
    足立美術館
    出雲大社等々

    温泉リゾートでのんびりするはずが
    やっぱり見どころ満載の旅になりました

    それにしても
    日本海の海は吸い込まれそうに美しかった!!
    それにしても
    暑かった!!
    でも
    夏休みの旅行は間違いなく
    エネルギーの充電になります!





1

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ | 2016年10月 »

このページのトップへ