HOME > Information&アップルツリーブログ

Information&アップルツリーブログ

  • サクラコマチ

    シレネ・アルメリア
    ナデシコ科の宿根草です

    サクラコマチという可愛い名前がついていました

    1センチほどの小さな花がスプレー状についていて
    ほんのり淡い桜色のなんとも可憐な花です




    お誕生祝いのギフトには
    珍しいピンクのストライプ入りのチューリップや
    ストックをバスケットにつめて

    サクラコマチを散らしました

    桜の便りが待たれます



  • イギリス便り

    イギリスのMarvelly校長から
    ダフォディルの写真が届きました

    ダフォディルは「ラッパ水仙」

    イギリスでは
    春の訪れをつげる花といわれています


    イギリスらしく
    ティーセットにもおもてなしの一輪が!



    長く暗い冬の終わりに
    黄色い水仙がいっせいに咲くと
    わくわくしたのを思い出します

    これからつぎつぎに
    花たちが咲き始めることでしょう


  • スイトピー

    ふわっふわのスイトピー
    可愛すぎます
    神様はどうしてこんなにも繊細な花を作ってくれたんだろう!
    って
    優しい気持ちになります




    淡いピンクのラナンキュラスに
    パープルのスイトピーをそえた
    ティアドロップ型のデコレーション

    ドアに飾ると
    ふわっと春の風が吹き抜けます

  • クリスマスローズ


    下向きに咲く清楚な姿から
    冬の貴婦人とよばれるクリスマスローズ

    色も形も大人な雰囲気が大好きです

    この時期切り花として
    市場に多く出回ります

    アレンジメントのレッスンではあまり使わないけれど
    アドバンスクラスのブーケにいれてもらいました 




    グリーン系のクリスマスローズに
    白&グリーンのチューリップ
    シルバーグレイ系のユーカリ
    グリーンの実物など
    をあわせて
    雰囲気のあるクレッセントブーケになりました


  • 桃の節句

    桃の枝を入れてのアレンジメントレッスン

    花材をパラレルにさすレクタングルです

    ピンクのラナンキュラスや
    ストックで
    ほんわかパステルカラーで

    幾つになっても
    女性らしさは忘れないように・・・
    しなくちゃね

    ミニアレンジギフトにも
    桃の枝をいれて
    楽しんでいただきました


  • 初節句に

    お孫さんの初節句のお祝いに
    プリザーブドのご注文

    他のプレゼントに添えたいから
    小さくて可愛いのを!って

    にぎやかなお祝いの席になるのでしょうね


    ベイビーピンクのバラなどをアレンジして
    ひな人形のピックを添えました

    雛祭りが終わったら
    ピックははずして
    飾ってくださいね

  • 春のヨカン・・・

    ずいぶんと風がゆるんできました
    まろやかな日差しも嬉しいですね
    でも
    まだまだ朝晩はダウンに袖を通したくなっています

    立春をすぎてからの寒さを
    余寒 ヨカンと呼ぶのだそうです

    紅白の梅が満開に咲いて
    甘い香りに
    春の訪れの予感 ヨカン!!



  • アナスタシア

    三回忌用にお作りしたアレンジメント

    白の輪菊アナスタシア
    チューリップ
    金魚草など

    モダンスタイルで

  • ミモザ祭り

    ふわふわころころ
    ミモザを見ると

    わあ~って
    生徒さんたちのテンションが上がります!

    待ち遠しい春への思いを
    リースにこめて
    素敵にできあがりました!


  • シンプルに。。。とは?

    珍しく高熱をだして寝込みました

    ヨガのMiho先生いわく
    38,5度以上の熱をだすと
    身体が生まれ変わるんですって

    たしかに
    熱のあいだは
    ベットでじーとしているしかなくて
    貧乏性の私も
    まな板の上の鯉でした(笑)
    治ってみると
    身体ってこんなに軽いんだ~って!


    ベットに横になりながら

    今までモットーとして
    シンプルに生きたい!
    って言っていたけれど

    それってどうすればよいのかしら?
    と自問自答していました

    昨今ミニマリストとか言って
    必要最低限の生活用品したもたない人たちがいるけれど
    視界には沢山のものがあふれてる。。。

    フランス人は10着した服をもたないって本も
    読んだけれど
    やっぱり自分の好きな服やアクセサリーほしい。。。

    人間関係だって
    なんだかんだあるから面白いし。。。


    なんて考えていたら
    シンプルに生きるって無理だな~
    って

    これからは
    自然態で生きよっと
    熱をだすのもたまにはいいもんだ!

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ