HOME > アップルツリーブログ > 3ページ目

アップルツリーブログ 3ページ目

  • バラ接写

    ステイホーム中のお楽しみ
    もとい
    お勉強用に
    欲しかったマクロレンズ 
    通称タムキューを購入しました

    アレンジを撮ったり
    アレンジにあわせてスタイリングしたりも
    楽しいけれど

    自然なままの花の姿を
    近距離でとらえることは
    また違う楽しみがあります

    ファインダーを覗いて
    レンズと格闘していると
    あっという間に時間がたってしまいます
    まだまだ
    ピントもあまいし
    アングルも全然思うようにはとれないけれど

    気分はすっかり親指姫(笑)


    ピンクのバラ2種は
    ジプシーキュリオサと
    ちょっと八重っぽいスイートアバランチェ

  • わくわくアレンジ

    アトリエの引っ越し
    コロナ禍
    2020の春は忘れられない春になりました

    久しぶりのレッスンは
    ひまわりや
    バラ
    ベリーに
    あじさい

    季節の花材をう~んと楽しんでいただく
    花たちをご用意しました

    忘れちゃってる~
    今日はリハビリね~

    盛り上がり
    わくわくのひととき
    わくわくのアレンジになりました

  • お友達へのお悔み

    大切なお母さまを亡くされたお友達への
    アレンジメントをご注文いただきました

    ご葬儀等はすでに済まされて
    少し落ち着かれた頃だろうし
    少しでも癒されてほしいからと

    白を基調にして
    薄いピンクやパープルをいれてとのこと

    京都で和の関係に携わっていると伺ったので
    今年最後のシャクヤクをメインに和モダンでアレンジしました

    薄ピンクのバラに
    季節のミニサイズのアガパンサス
    トルコキキョウ
    スカビオサ
    けなげな印象のベルテッセンを散らしました

    今にもベルの音が鳴りそうな
    可愛い花です


    こういう繊細な花にふれるたび
    神が作りしもの
    と創造主の存在を感じてしまいます

    天国に召されたお母さまが
    安らかに・・・




  • 父の日のフラワーギフト

    母の日に比べると
    どうしても地味になってしまう父の日ですが

    アレンジのご注文をいただき
    嬉しくお作りしました


    なんでも
    母の日にお送りしたアレンジをみて
    お父様が「いいな~」と
    とってもうらやましがられたとか・・・

    チャーミングなお父様・・には

    明るい夏の花
    いまわりと
    涼し気なアンスリウムなど

    そして
    花の名前はわからなくとも
    これには気づいてもらえるかしら?

    ミニパイナップルをアレンジしました





    他にもご予算やご希望にあわせて
    お作りしました




    いつもありがとう!
    気持ちが伝わりますように・・・



  • 爽やかな季節

    梅雨入り前のさわやかな季節を楽しみたい♪

    新緑や花を楽しむ旅には行けないけれど

    せめて
    小さな庭やベランダで


    ティータイムや
    ブランチを!





    日焼けも気になるけれど
    それより今は

    太陽を浴びたい
    風を感じたい
    グリーンに包まれたい

    そんな気持ちです

    ビバーナムティナス グリーンボールのライムグリーンと
    パープルのライラックは
    大好きな組み合わせ

    お気に入りの花と
    お気にいりのティーがあれば
    ちょっとした幸せ♪



  • DIYが好き!

    時間があると
    なにかしらを作りたくなります

    花以外だと

    インテリアを変えたり
    インテリアグッズをつくったりするのが
    好き


    最近やったDIYをご紹介

    まず手始めは
    飾り棚の壁面にグリーンの壁紙を貼ること






    なんの変哲もない棚が
    ちょっとおしゃれになったでしょう~♪
    自己満足w






    2つめは
    息子のシューズラック

    靴箱への出し入れが
    どうしても面倒らしくて
    いつもデカい靴がごろごろしていやだったので

    すのこを利用して
    棚板をとりつけて
    ペイント


    息子冷笑
    私 自己満足(笑)

    最後はけっこうな大仕事です

    ピンクの小花の壁紙に
    ごくごくフツーのクッションタイルの床材のトイレを
    なんとか変えたくて一念発起


    ネットでオーダーした
    はかせる壁紙2種は

    白のタイル模様と
    ライムグリーン

    床には
    グレイッシュなフローリング調の床材

    のりのいらないはがせる壁紙とはいえ
    なにせ面積が広いし
    真四角ではないし
    柄あわせにこだわったりしたので
    汗だくだくw


    さらに
    どうせDIYするなら
    楽しくしちゃえ!という気持ちで

    インテリアウォールステッカーと
    トリムボーダーシールを
    はって





    最後に
    アイアンの鳥かごに花をアレンジして
    壁全体が絵のように
    飾ってみました


    こちらも
    素人仕事ではありますが
    超自己満足


    はがれていたよ
    と時々家族がはってくれています





  • 法事用のアレンジ

    ご用事用のアレンジメントのご注文にお作りしました

    あやめの好きなご主人様だったとのことで
    紫とブルーのご希望でした

    ちょうど
    市場で紫のアイリスが手に入ったので

    白いシャクヤクに

    ブルーのデルフィニウムや
    ニゲラ
    などをアレンジして
    お届けしました

    白い



  • たくましく けなげに

    お散歩の途中で
    ふと目をやると

    コンクリートの隙間から
    可愛い花が咲いているのをみつけました


    姫ヒオウギの花

    どこかから種が飛んできたのでしょうね

    たくましくも
    可愛らしい
    その姿に
    元気をもらいます


  • 賞味期限男と定位置女

    以前
    「話をきかない男 地図が読めない女」という本を読んで

    まさに我が家のことだ~!!と思ったことがあります

    男と女は
    どんなに時代が変わっても
    権利が等しい社会になっても

    古今東西 太古の時代から
    DNA的にどうしても同じにはなりえない身体と精神の違いを
    しみじみ感じたものでした


    これまで
    ほとんど料理をしてこなかった夫や息子が
    最近すすんで料理を手伝ってくれるようになりました



    ステイホームで
    自分の食べたいものを作りたいのか
    単に
    奥さんのご機嫌をとるためか
    まあどちらにしても
    やってくれればウェルカムです

    自分では絶対に買わない
    リンゴ剥き器なる便利グッズなども増えたりして


    男子
    厨房に入らず 
    キッチンは女の聖地
    そんなことは一切思っていませんから
    どんどんやってください!
    働かざる者食うべからず
    そんな思いです

    とはいえ
    ひとりでは出来ない夫とキッチンに立つことは
    そんな手放しで喜べることばかりではありません(笑)

    材料から調味料の分量まですべて
    レシピ通りでないと気が済まない男性と

    長年の経験と勘にたよる私

    ひとつのことにしか集中できない男性と

    同時並行して作業して
    すべて同じタイミングで仕上げたい私

    賞味期限が一日でもすぎていると
    厳しく指摘する男性!

    平気平気 良い匂い!

    などなど

    これは我が家だけのことかしら?
    と思っていたけれど
    リモートでおしゃべりした友人も同感してくれたから

    これもDNAか~
    どっちが正しいとか
    どっちが優れているとかいうことではないからね~
    ずっと平行線は仕方ないね



    キッチンに限らず
    家の中のものにはすべて定位置があって
    使ったら戻す
    が当然のことだと思っているのですが
    それがなかなか遂行してもらえない

    あ~また定位置にない!!

    ステイホーム
    男と女のDNA対決は続きます















  • 医療従事者への感謝をこめて

    コロナ禍の中

    なんといっても大変なのは

    医療従事者の方々


    電車に乗るのがこわい
    とか
    あべのマスクがしょぼい
    などと
    不平不満を言っちゃいけないよな~
    出来ることは
    せめて
    ステイホームをすること・・・だけど


    世界中の人々が同じ気持ち
    医療従事者の方々への感謝をしめす小さな運動が
    広がっていますね

    東京でも
    感謝の気持ちをこめて
    ブルーインパルスが飛ぶって

    ベランダから
    こんなに小さいけれど
    なんとか見えて







    ご近所から
    わあお
    パチパチ
    って
    ちょっと感動

    コロナ拡大がこの程度でおさまっているのは

    これまで築き上げてきた
    医療の高い技術と
    責任感ある仕事
    でしょう

    感謝と尊敬の念をこめて

    家にあるブルーの花を集めてみました

    ニゲラ
    デルフィニウム
    ライラック
    ブルンバーゴ
    ロベリア

    青は
    冷静
    理性
    信頼の証しです











<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ