HOME > アップルツリーブログ

アップルツリーブログ

  • 小金のなる木?!

    ベンケイソウ科の多肉植物
    通称「金のなる木}

    冬の間放置してしまったら
    茎が伸び切って
    瀕死の状態になってしまいました汗

    道理でお金がたまらないわけだ(笑)


    まだ生き残っているものや
    伸びた茎からでている脇芽を切って

    ミルクピッチャーや一輪挿しにさしておいたところ

    根っこが出てきました~



    これは感動!
    植物の生命力ってすごいですね

    これからは
    ちゃんとお世話するからね

    小金のなる木に成長してね!!

  • お悔みのアレンジメント

    コロナ感染の影響で
    コロナ以外で亡くなられた方のご葬儀もままならない状況です

    お見送りはできないけれど
    ご家族に
    せめてお花をとの想い

    うすいグリーンとピンクのバラと
    レースフラワーなどを
    バスケットにアレンジしました

    お気持ちが届きますように・・

  • 衣替え~毛玉とり編

    前回に引き続き

    ニットのお手入れについて


    値段の高い安いにかかわらず
    カシミヤもウールも
    やはりニットには毛玉がつきものです

    クリーニングではとれないし
    摩擦によって
    糸がからむので仕方ない・・らしい

    でもやっぱり毛玉がついたままでは
    ちょっとね


    と探していたところに
    みつけました

    ストレスフリーの毛玉とり

    浅草アートブラシさんの
    毛玉とりブラシ「匠」と
    洋服ブラシ「技」

    「匠「」をそ~とセーターの上を滑らすと
    毛玉がとれてくれます
    しかもニットの地はそのままで
    「技「をかければ
    むしろふわっとするくらい

    ブラシについた毛玉をとるミニミニブラシもついていて
    何枚でもやりたくなります

    はまります(笑)




  • 衣替え~ニットのお洗濯編

    突然 夏日になったり
    肌寒い日があったり
    この時期は気温がバラバラ

    でも
    梅雨が来る前にしっかり
    衣替えしておきたいですね

    衣替えせずに
    一年中使える広いウォーキングクローゼットがあれば
    よいのだけれど

    そうもいかない住宅事情
    工夫が必要です

    私は
    春夏秋冬ではなく
    大きく3シーズンに分けています

    すごく寒い日用
    すごく暑い日用
    中間

    の3パターン

    中間は
    ブラウスやカットソー
    カーデガンやスウェット地のパーカーなどのはおり物
    これはは一年中クローゼットや引き出しにあります
    衣替えでは
    不要になったものだけ処分

    あとは
    すごく寒い日用とすごく暑い日用
    つまり真冬用と真夏用をいれかえるだけ

    この方法にしてから
    衣替えが少しラクになったし

    気温の変動にも
    対応できるので
    しまいこんだ服をひっぱりだすこともなくなりました

    しまう前には
    しっかりお洗濯

    義母から教えてもらった
    「ハイベック」というハウスクリーニング用の洗剤を愛用しています

    洗濯好きの義母は
    ニットやシルクはもちろん
    義父のスーツまでこの洗剤で上手に
    自宅で洗濯していましたが
    私はそこまではまだ怖い

    数回しか着ていないニットや冬のワンピースなど
    たいていの物はクリーニングに出さずに
    お洗濯しています

    降水確率0%の晴れの日は
    せんたくかあちゃんします♪








  • レモンの花

    庭に小さくて白い花が沢山咲いています
    甘い香りもします


    何の花でしょう?

    これ
    レモンの花です


    「庭に
    実のなる木を植えたい」と
    義母が
    きんかんとレモンの木を植えたのを覚えています
    こうしてちゃんと成長していて嬉しい気持ちです



    サラダやハイボールに
    欠かせないレモン
    国産のレモンってお値段が高いんですよね

    早く実にならないかな~
    楽しみです





  • リモート

    時流に乗り遅れてはいけないと(笑)

    リモート生活を取り入れています


    ZOOMやteamsでの
    ミーティングやピラティスレッスン
    お茶会や飲み会
    仲間とのただのおしゃべりも・・・


    あれもできないこれも無理と
    以前の生活と比べてマイナスするよりも

    あんなこともこんなことも
    意外と出来るんだ!って
    プラスしたほうが
    ずっと楽しい!


    花のように
    しなやかに・・・
    淡々と・・・
    上を向いて・・・
    過ごしたいね




  • ハーブのナチュラルリース

    小さな庭にも
    ミント
    ローズマリーなど
    ハーブが少々

    余った花材や
    それらのハーブを入れて

    ナチュラルリースを作りました


    お天気がよくて

    どこかへお出かけしたくなるような陽気の日は
    庭仕事をすると
    爽やかな風に癒されて

    ほっと気持ちが落ちつきます





  • 何をやって過ごす?

    大阪モデル
    東京ロードマップ
    いろいろな対策がなされるなか

    この非常事態宣言は
    いつ
    どんな風に解除されるのでしょう?

    そして
    解除されたとしても
    以前の生活にそのまま戻ることはおそらく不可能でしょう

    コロナウィルスと
    その過ごし方と
    上手につきあっていかなくてはなりませんね


    今のところ
    私はレッスンはすべてお休みで
    時間はたっぷりありますが
    相変わらず
    段ボールとの格闘や
    断捨離すべきものがあるので
    暇をもてあますということはありません


    いかに人は
    仕事や
    社交に
    時を費やしているか
    がわかります

    「ステイホームで日頃できないことをやる」
    というとき
    まず何をして過ごしますか?

    本を読む?
    運動?
    映画?
    料理?
    断捨離?

    ファーストプライオリティーにくることが
    きっと人生にとって大切なこと
    好きなこと
    なのでしょうね

    私も早く段ボールを片付けて
    やることがなくなるくらい
    暇を楽しみたい!




  • 母の日にありがとう

    母親って
    子供が大きくなると
    ただただ見守ることしかできないものです

    それでも
    「ありがとう」と言われると
    くすぐったくも嬉しい


    一生懸命子育てしてよかったって思います

    娘からはインテリアグッズを
    息子からはガジュマルをもらいました

    プレゼントもやっぱり嬉しい笑

    なぜって
    ちゃんと私が好きそ~なものを知っていてくれるな~って
    その気持ちが嬉しい


    ガジュマルは
    気根の強さから生命力の象徴とされています

    丸い葉が下向きに生えることから
    風水的に気持ちをリラックスする効果があるそうです

    健康
    金運アップ
    [幸せを呼ぶ木」だそう!!


    家族が元気でいてくれる
    そんな当たり前だと思っていたことが
    当たり前でないっていう今

    ありがとう~
    は私から言う言葉です





  • 母の日2020

    今年も母の日のギフト
    すべて発送いたしました

    毎年アドバンスの生徒さんたちが手伝ってくださっていましたが
    今年は一人ですべてやらなくては
    ということで
    当日着にこだわるのはやめて

    3回に分けて
    仕入れ アレンジ 発送作業を行いましたので
    なんとか無事終了し
    ほっとしています


    今年のテーマは
    「癒し」

    生花のアレンジは
    ワインレッドのカーネーションに
    落ち着いたピンクのバラや
    ラメのように光沢のあるラナン
    ナチュラルなグリーンたちをたくさん入れて
    お作りしました

    花器はハート型だけれど
    ちょっとアンティーク調で可愛いすぎないもの




    今はおしゃれしてお出かけできない代わりに
    グリーンネックレスでちょっとおしゃれしてみました




    家を守るお母さまたちが
    ふわっと癒されて
    ほっと暖かい気持ちになって
    幸せ~を味わってくださるように・・・




    勿論メッセージの代筆もいたしました
    毎年これは欠かせない!
    だって
    お花が
    感謝の気持ちをしかと伝えてくれるけれど
    やっぱり言葉も大切だもの

    いつも以上に会えない今年は
    特別なものになりました

    そんな言葉をいただいて7
    私までハッピーになりました

    きっと
    お母さまたちも噛みしめていることと思います










12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ