HOME > アップルツリーブログ > アーカイブ > 生花

アップルツリーブログ 生花

  • 花束レッスン

    お誕生日
    お友達の家に行くとき
    お見舞い
    ちょっとした贈り物・・・

    などなど
    お花を贈ったり差し上げたりすることって
    たくさんありますよね

    何を差し上げようかな?
    そんな風に困ったときは
    お花が便利です

    日持ちのしない生花は
    もらって困ることはないし
    何よりきれいなものをもらって
    迷惑なことはめったにないでしょう

    レッスンでは
    スパイラル(螺旋状)に組む練習と
    ラッピングを練習します

    茎をカットして花束が立つとみんなで拍手!(笑)
    ちゃんとスパイラルに組めている証拠です






    アレンジメントはできても
    花束ができない
    そんな声もよく聞かれます

    むずかしく考えずに
    どんどん束ねてみましょう♪






  • ブティック開店祝いのアレンジ

    ブティック開店のお祝いアレンジメントをお届けしました

    高さのあるアレンジで
    ピンク系のモダンなもの
    ご希望でした


    面白いラインが出る石化柳や
    モンステラのリーフなどをつかって
    アレンジしました



  • ピンクのトピアリー

    雛祭りの雪洞風に

    ピンクのお花たちで
    トピアリーを作っていただきました

    トピアリーは
    土台つくりが大切

    土台となる花器に
    ぐらぐらしないように
    太い枝をしっかり固定してモスをはります

    花をさすオアシスをまん丸にカットして
    密度と角度に注意しながら
    丸く仕上げていきます

    使った花材は

    ラナンキュロス2種
    スプレイ―マム3種
    そのうちひとつは
    「マカロン」という名前の
    鮮やかな桃色のマム

    コワニ―
    フリージアなど






    リボンをつけて出来上がりです

    雪洞みたい!
    三人官女みたい!!
    と楽しいレッスンでした









  • 結婚のお祝いアレンジ

    ご結婚祝いにお作りした生花のアレンジメントです

    バラ
    スカビオサ
    カラー
    スプレーバラ
    トルコキキョウなど

    ずべてピンクの花材でも
    いろいろなピンクがありますね
    ふんわり優しいイメージでお作りしました

    末永くお幸せに♪


  • ポインセチアを使ったアレンジ

    今月は
    ベシックなアレンジメントレッスンも
    クリスマスバージョンで
    楽しんでいただいています

    コーン(円錐形)の基本形も
    鉢植えの赤いポインセチアを切り取って
    アレンジしました

    ポインセチアは
    茎をカットすると
    白い液が出てきます

    そのままフォームにさすと
    水揚げが悪く
    もちがしないので
    扱いに注意が必要です

    茎をカットしたら
    切り口をぬるまゆにつけてすすぎます
    そして
    水揚げ促進剤をつけてから
    フォームにさすと
    かなり長い間元気でいてくれます

    赤い姫リンゴもそえました

  • 気分はトロピカル

    エレガントクラスのレッスンでは
    季節の花材を楽しんでいただくことを
    一番に考えています

    今回は

    思いっきり夏らしく
    アンスリウム
    ヘリコニア
    パイナップル
    めずらしい赤と黄色のバラ
    デンファレ
    などに
    モンステラ
    クロトン

    などの個性的なグリーンで

    のびのびといけていただきました



    足元にも一工夫
    フォームをセロハンで包み
    モンステラで巻いて

    涼しげなホワイトやガラスの花器において飾りましょう





  • 穏やかに・・・

    いやぁ~暑い!
    それしか出てきません汗

    梅雨入りしたら猛暑
    梅雨明けしたら各地で豪雨
    今年の夏はちょっと異常です

    地震
    豪雨
    突然牙をむいて襲ってくる天災
    被害にあわれた方々を思うと胸が痛みます


    今こうして
    大好きな花と
    素敵な仲間や生徒さんたちと過ごせることに
    感謝です
    そして天災は他人事ではない
    いつ自分たちを襲ってくるかわからない
    この日常がいつ非日常になるやもしれない
    ということを
    自覚しなければいけません

    そしていついかなる状況でも
    目の前のことに一生懸命生きていこう
    という気持ちを持ち続けることは
    案外難しいことなのです


    こちらはお悔みのアレンジメント
    ほんのりピンクがかったやさしい印象のユリです


    穏やかな気持ちで過ごすこと・・・
    すべての人がそうであってほしい
    それが一番の幸せなのかもしれません





  • サマーギフト

    お世話になった方へのアレンジメントのご注文です

    夏らしいバスケットに
    さわやかな色あいでまとめました

    ジニア
    レモンイエローのバラ
    リューカ
    ユーカリetc

    喜んでいただけてよかった!





  • 夏の花嫁

    幸せなお写真が届きました

    一生に一回の結婚式の花をお作りすることは
    仕入れからお届けまで
    本当にありがたくもあり
    テンションもあがり
    ドキドキでもあり
    そして緊張の連続です

    お式が終わって
    お便りをいただくまでは
    その緊張が地味~に続いています

    特に
    こんな暑い季節は
    最後まで花が元気だったかどうか心配になります




    こんな幸せいっぱいなお写真を見ると
    ようやく
    ほっ~~

    出来るのです

    末永くお幸せに



  • プロテア王者の風格

    このインパクトのある花
    「プロテア」

    南アフリカ原産のヤマイモカの植物です

    花言葉は
    「王者の風格」
    わかるわ~

    ドライフラワーではよく使いますが
    生のプロテアをレッスンで使うのは初めてかも
    見た目とは裏腹に
    まわりの薄い花びら?が
    まるでフェルトのようにふわふわで気持ち良い

    こけしのように
    花首が重たいので
    花束を組みながら
    左手がつりそうになります(笑)





    プロテアに合わせたのは
    ライムグリーンのジニア
    ハンゲショウ
    パ二カム
    セダム
    アワ
    サンキライなど

    最近の傾向として

    かちっとまとまってコロンとした花束ではなく
    グリーンや野の花系の花材を
    凹凸をつけて組む花束が流行っています

    花嫁さんのブーケにも
    その傾向があります
    グリーンが沢山はいっていると
    ほっとしますね





12

« ウェディング | メインページ | アーカイブ | レッスン・生徒さん »

このページのトップへ