HOME > アップルツリーブログ > 3ページ目

アップルツリーブログ 3ページ目

  • Beautiful Harmony!

    新しい元号が

    「令和」に決まりましたね

    英語名は
    Beautiful Harmony とのこと

    和名も英名も
    美しい響きだと思います


    なにかにつけて
    平成最後の~
    が枕詞になっていることからも

    平成という時代が終わることへの
    人々の思いの強さを感じます

    日本人は「節目」の意識が強い国民だという記事を読んで
    なるほどと思います

    新しい時代に望むことは

    自然災害のない
    平和な日々でありますように。。。





  • 馬蹄形のリース

    新しくスタートしたクリエイティブコースでは

    基本のアレンジメントだけではなく

    テーマを決めて
    デザイン
    土台作り
    クラフト的なテクニックなど

    フローリストワークの引き出しを増やす
    プログラムとなっています

    今回は
    ’針がねハンガーを使ったリース’

    フックを利用して
    U字に曲げて
    馬蹄形のリースをデザインしていただきました

    ヨーロッパでは馬蹄形はラッキーアイテムと言われています

    土台には
    味わいのあるf斑入りのグリーン
    西洋岩南天 ワルテリレインボー

    ラナンキュラスや
    バラ
    珍しいイエローマーガレットなど

    春の花材をたくさんアレンジした
    ラッキーリースになりました!


      











  • 桜 開花宣言しました!

    桜が咲き始め
    街がほんのり桜色にそまってくると
    テンションが上がってきます

    今年の開花は早いですね!

    ひさしぶりにお友達と映画&食事のオフのお楽しみ

    アカデミー賞受賞した「グリーンブック」は
    評価通り面白かった~

    タイミングよく
    六本木ミッドタウンのイタリアン「ナプレ」の
    「桜の見えるテラス席」で
    超ご機嫌なお花見スペースもゲットして

    桜色のロゼでカンパ~イ!!

    やっぱり日本の春は美しい!

  • テーブルアレンジをより楽しむには

    テーブルセッティングをする際

    自分なりのストーリーを考えたり
    ざっくりと和 洋 アジアンなどのテイストや
    共通のアイテムや色を決めると

    統一感が出て
    ワンランクおしゃれなテーブルになります

    今日は
    グリーン&ホワイトの花材に
    ライムをアイコンにして
    アレンジ

    飲み物やお料理にも
    ライムを使って
    お友達との話題のきっかけにもなりますね





  • パープル&ライムグリーン

    ならんだ~ならんだ~あかしろきいろ~
    と歌ったのは遠い昔

    今チューリップの種類は進化しています

    色も
    形の
    花びらのフリルも
    さまざま

    どれも可愛い!ことは
    変わりありません

    紫とライムグリーンのミックスした
    この珍しいチューリップは
    お値段もバラよりお高め

    ライムグリーンの花たちとあわせると
    大人っぽいエレガントなブーケに仕上がりました

  • ヒグチユウコ展 CIRCUS

    もうひとつ原画の迫力に驚かされたのが
    世田谷文学館で開催されたヒグチユウコ展です

    世田谷文学館は
    自宅すぐそばにあり
    世田谷区にゆかりの作家に関する展示会や
    ミニコンサートや朗読会など
    どちらかというとマニヤックな企画で
    実は入ったことがありませんでした









    そんな閑静な住宅街の中にある
    文学館に異変が!!

    連日最寄り駅からの人の波
    入場制限をするほどの列

    画家 絵本作家のひぐちゆうこさんってそんなに人気なの~?







    たしかにこのねこちゃんは見たことある!!
    ファッションやさまざまな商品など
    どこかで目にしたことありますよね
    女優の石田えりこさんがインスタにアップしたことでも
    一気に火が付いたようです

    実際会場に入ると
    すごい世界観!






    絵がうまいとか
    色がきれい
    とかそんな言葉では言い表せない独特な世界でした

    「中毒性がある絵」と言われる所以がわかりました

    原画のもつエネルギーってすごいですね
    すっかりファンになりました



  • クマのプーさん展

    続けて見たふたつの展示会で

    原画ってすごい!を実感しました


    ひとつは
    Bunkamuraミュージアムの「クマのプ―さん展」

    イギリス ヴィクトリア&アルバート博物館から
    これほどの原画コレクションが展示されるのは初めて

    そしてやっぱり羽生結弦選手はじめ
    大人も子供も大好きなぷーさんだけあって
    会場はとっても混んでいました

    子供っぽいディズニー色なく
    原画のすばらしさをひきたたせる会場つくりや展示に

    在英中に訪れた「プーさんの森」
    ハートフィールド Hartfieldを思い出しました

    実際この森を描いた原画もありました

    華やかな人工的な作りものはなく
    本当にお話しの中に出てくる光景そのままにどこからか
    プーさんやクリストファーロビンが出てきそうな
    自然のままの森を楽しんだ記憶があります

    展示会場にもどこがそんな素朴さがあって
    お話しを書いたA.A. ミルンと
    イラストを描いたE.H.シェパードの想いも伝わって
    あたたかい気持ちになりました

    プーさんには名言もいっぱい

    Doing nothing leads to the very best something!

    忙しい都会人にとっては
    耳の痛い言葉です
    いつだってポジティブなプーさんを見習いましょうか?!

    ラッタッタッ♪











  • ピアノの発表会の花

    一年のたつのは本当に早い!
    毎年やらせていただくお仕事の時に
    しみじみ思います

    今年は
    スタンド花と
    ピアノの足元のアレンジをいけました

    市場に出たばかりのひまわりと
    オレンジやイエローの
    元気な花で飾りました

    子供たちの成長を肌で感じて
    私も刺激をもらいます

  • フラワーカード

    SNSが生活に欠かせない時代

    ほんの数年前には考えられないようなことが
    どんどんできるようになって
    本当に便利になりました

    流れに遅れないように
    必死な世代です

    それとひきかえに

    各段に減ったことは

    字を書くこと
    奥ゆかしい手紙のやりとり

    字は体を表す
    アナログな手書きの文字は
    ひととなりを感じさせ
    暖かい気持ちになったりします

    カードとアレンジメントが一体になった
    このフラワーカードは
    メッセージも添えることが出来るので

    伝えたい気持ちをお花に託して送る
    そんなことを推奨していきたいと
    心から思っています


    こんな時代だからこそ
    花が担う役割があるのではないか
    と思います



  • 自分のスタイルで

    昔から人と比べるのが好きではなくて

    流行りのものも
    流行っているから
    という理由では身に着けたくないし

    みんながやっているもの

    かえって避けてしまう
    変な性格があります

    そんなに強い個性はないけれど
    自分は自分
    というスタイルでいたい
    人にもそういてほしい
    なんて思っています

    生徒さんの中に
    みなさんが試験を受けるのに 私は、、

    などという方がいると

    人と比べるのはナンセンス!!
    あなたはあなたのスタイルで
    お花と向きあってほしい
    そんな風に思います

    それぞれの
    生活のスタイルの中で
    花と向かいあうスタイルももまたそれぞれ

    Quarity of Life!
    毎日の生活が大切
    自分の気持ちのままに
    それぞれのスタイルで咲けばよいのです




<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ