HOME > アップルツリーブログ > 6ページ目

アップルツリーブログ 6ページ目

  • ブティック開店祝いのアレンジ

    ブティック開店のお祝いアレンジメントをお届けしました

    高さのあるアレンジで
    ピンク系のモダンなもの
    ご希望でした


    面白いラインが出る石化柳や
    モンステラのリーフなどをつかって
    アレンジしました



  • ミモザ

    生徒さんが
    お庭に咲いたミモザを持ってきてくださいました

    ふわふわの金平糖みたいで
    なんて可愛いのでしょう!

    ミモザは
    枝を切ると
    すぐに実が縮んだり
    茶色く変色してしまいますが

    リースやスワッグにして
    ドライになっても楽しめますね

    レモンイエローが
    春を運んでくれて
    気分が明るくなります

  • 「ヴィクトリア女王 最期の秘密」

    映画「ヴィクトリア女王 最期の秘密」

    ヴィクトリア女王役は大好きな女優ジュディ・デンチ
    イギリス最高峰のスタッフの映画と評判だったので
    公開ぎりぎりすべりこんで観てきました


    原題は
    「Victoria and Abdul」

    なるほど~
    観たあとにやっとわかったわ~
    「最期の秘密」ってなんだろう?って
    海外映画によくある
    邦題とのギャップ・・・
    邦題は意味深すぎ

    でもこれが実話とは
    さすがイギリスのロイヤルファミリー
    というところでしょうか
    内容は予想外でしたが

    風景や衣装
    イギリスならではの文化や
    貴族の生活などなど
    そして
    クイーンズイングリッシュを
    楽しむことができました




  • ホワイト&グリーンのクレッセントブーケ

    アドヴァンスクラスのブーケレッスンでは

    めずらしい白いラナンキュラスをメインに
    グリーン系の花材で
    クレッセント型のブーケをいけていただきました

    ラナンキュラスのうすい花びらがどんどんひらいて
    豪華になりました

  • 桃の節句

    実は2年ぶりにひな人形を出しました

    お人形やお道具を並べて
    雛あられを買って
    お花をそえて

    自分の親がそうだったように
    自分の娘にそうしたように

    健康で
    幸せになりますように
    って
    想いをこめること

    やっぱり一年に一度は
    ちゃんと出してあげなくちやね

  • ピンクのトピアリー

    雛祭りの雪洞風に

    ピンクのお花たちで
    トピアリーを作っていただきました

    トピアリーは
    土台つくりが大切

    土台となる花器に
    ぐらぐらしないように
    太い枝をしっかり固定してモスをはります

    花をさすオアシスをまん丸にカットして
    密度と角度に注意しながら
    丸く仕上げていきます

    使った花材は

    ラナンキュロス2種
    スプレイ―マム3種
    そのうちひとつは
    「マカロン」という名前の
    鮮やかな桃色のマム

    コワニ―
    フリージアなど






    リボンをつけて出来上がりです

    雪洞みたい!
    三人官女みたい!!
    と楽しいレッスンでした









  • 退職祝いのプリザーブドフレーム

    退職される方への記念品のご注文をいただきました

    オレンジやイエローの明るい色あいで
    プリザーブドフラワーのフレームのご希望です

    フレームに花器を固定して
    そこからお花があふれているように
    立体的にアレンジしていきます

    毎日の積み重ねが
    たくさんの思い出の数々が
    ひとつの美しい形として残るように

    そして
    お疲れ様
    の気持ちが伝わりますように




  • ひな祭りアレンジ

    オフィスでのアフターファイブ出張レッスンでは

    桃の節句用のアレンジで
    楽しんでいただきました

    桃の枝
    チューリップ
    ラナンキュロス
    リューココリーネ
    菜の花
    など

    モダンスタイル リニアで
    いけました

    可愛いお内裏さまとお雛様もいれて出来上がり














  • Be Smile

    可愛いパンジー

    よく見ると
    なんか顔に見えてきて!!

    お花たちが笑っているみたい


    そう
    やっぱり笑顔で過ごしたいよね
    笑顔が素敵!って最高の誉め言葉だよね


    笑顔は自分のため
    そして
    その笑顔が回りの人にも伝わって
    みんなハッピー

  • Sシェイプのアレンジメント

    ディプロマコースの初級のプログラムのうち

    「むずかしい~」の声が多くあかるのが
    このエス字型のアレンジメントです

    美しいカーブがとてもエレガントですが
    はじめての方にとっては
    とらえどころがないようです

    こういった
    ちょっとひとくせあるシェイプの場合は

    アレンジメントの背骨を意識して
    メインの花を背骨上にジグザグにいれると
    比較的つかみどころが出来るのではないかしら?

    春らしい明るい花材で
    テンションあげて頑張りましょう!



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ