HOME > アップルツリーブログ > 10ページ目

アップルツリーブログ 10ページ目

  • ポインセチアを使ったアレンジ

    今月は
    ベシックなアレンジメントレッスンも
    クリスマスバージョンで
    楽しんでいただいています

    コーン(円錐形)の基本形も
    鉢植えの赤いポインセチアを切り取って
    アレンジしました

    ポインセチアは
    茎をカットすると
    白い液が出てきます

    そのままフォームにさすと
    水揚げが悪く
    もちがしないので
    扱いに注意が必要です

    茎をカットしたら
    切り口をぬるまゆにつけてすすぎます
    そして
    水揚げ促進剤をつけてから
    フォームにさすと
    かなり長い間元気でいてくれます

    赤い姫リンゴもそえました

  • ナチュラルリース

    今年のクリスマスは
    超ナチュラルがはやっているようです

    かっちりしたシェイプではなく
    グリーンをたくさん使ってふんわり

    キラキラではなく
    シックに
    そんなはやりを意識したら

    ナチュラルを通り越して
    ワイルドになってしまいました


  • りんごとバラのレッドトピアリー

    フェイクのミニリンゴと
    プリザーブドのバラをたくさん使った
    トピアリーです

    「赤」は
    エネルギーを感じさせる情熱の色
    視覚に最も刺激を与える色です

    単純に元気になりますね!



  • ヤドリギのキッシングボール

    他の植物に寄生して水分と養分を吸収して成長する「宿り木」

    その花言葉は
    「忍耐」「克服「「困難に打ち勝つ」

    常緑樹で
    氷雪の中でもも葉の緑を保っていることに由来しています

    そんな力強い言葉とは裏腹に
    可愛い葉と実が
    なんともロマンチック

    古くから
    クリスマスに宿り木の下でキスすると結ばれる
    という風習も納得しますね

    赤いローズと宿り木でキッシングボールを作って
    ドアにつるしてみました



  • パープル花のバスケットアレンジ


    お祝いのギフトのご注文

    イメージカラーが紫のカッコいい系の女性とのこと

    ブルー系ピンクのバラの名前はナイチンゲールですが
    ふんわり優しいバスケットtアレンジに仕上げました







  • お悔みのミニアレンジ

    予算が安いんですが・・・

    そんなお気遣いは不要です

    安くても
    おひとつでも
    心をこめてお作りします

    なくなったお友達のご家族におくる一周忌のお悔みのお花

    ご家族にとって
    「覚えていてくださること」
    そのことが一番嬉しいことだと思います

    きっと思いが伝わりますように

  • ナチュラルクリスマスリース

    今年のはやりは
    超ナチュラル
    枝ものや大きな実物いっぱいのリースがはやりのようです
    アップルツリー的には超嬉しい!!w

    フレッシュグリーンを何種類もつかった土台に

    可愛い野ばらの実や
    お好みにあわせて
    赤やグリーンのミニリンゴをいれていただきました

    リボンもお好みで選んでいただきます

    私は
    これも今年はやりのジュード(麻布)で
    シックに仕上げました

    お隣のヨガの皆さんからも
    森のいい香り~と
    アロマ効果も抜群のリースになりました

  • クリスマスデコレーション

    いよいよ12月ですね~
    暖かいので実感がわきませんが
    今月のレッスンは
    クリスマスデコレーションを楽しんでいただきたいと思っています

    それぞれの級にあわせて

    フローラルフォームをつかったアレンジメント
    クレッセント型の壁掛け

    どちらも生花のポインセチアを使っています

    ポインセチアは鉢物だけではありません
    ポインセチアは赤だけではありません (w)

    優しいピンクで
    ラブリーなマントルピース飾りになりました

  • たしなみとしてのフラワーアレンジメント

    銀座のフィニッシングスクール Tiara Factoryさんでの
    フラワーアレンジメントレッスンです


    設立当初からお世話になっているので
    ずいぶんと長いお付き合いになります

    マナーコースのプログラムのひとつとして
    フラワーアレンジメントがあります
    たった一回のレッスンですので
    最も実用的で基本的な
    テーブルに置くオーバルのアレンジメントをレッスンします

    一回と思うと
    これもあれもお伝えしたくなってしまうのですが

    テクニックよりも大切なこと

    花を扱うということ
    花と向き合うということ

    それが
    女性として
    大切にしていきたい根底の優しさであることを
    感じていただけたらよいな
    と思っています




  • ボックスアレンジメント

    お世話になった方へお花を送りたい

    そんなご相談をよくうけます


    目的や
    送る方がどこにお住まいか
    どんなお好みか
    などなど
    具体的なお話を伺って
    ご相談にお応えしています

    今回は
    ナチュラルテイストがお好みの方へのギフト
    遠方へ送ること
    他の品物と一緒に送ること
    などを考えて

    保存のきく
    プリザーブドフラワーのボックスアレンジをお勧めしました

    贈る方のご希望が具体的だと
    考え甲斐があります!!


    手作り感と
    オリジナリティーを出してほしい!というご希望には
    いろいろ考えた挙句

    先方のイニシャルをリボンで飾ってみました



    ちょっとクリスマス感も欲しい!

    それにはボックスのフタの飾りをちょっとクリスマスに!!




    贈る方と
    贈られる方の
    橋渡しができれば
    こんな嬉しいことはありません



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ